テーマ:

楽寿園(三島)・・・

渇水時の「小浜池」・・・2021年3月 池には、プールの水を抜いた後の様に、まったく「水」がなく、地底の溶岩がむき出しになっている・・・ 豊水期「小浜池」・・・昨年2020年10月この時の「水位」 楽寿園の園内の散策・・・ 広場の桜は満開・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三島大社の桜(2)・・・

「三島大社」は、源頼朝が挙兵に際して祈願をよせ、勝利をしたことでも有名とか・・・この石は「源頼朝と北条政子が腰かけた石」 「三島大社の桜」は、15種類200本・・本殿前の参道の桜は、ソメイヨシノと三島桜とか・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三島大社の桜(1)・・・

左が「三島大社」・・・三島駅から徒歩約1.1km 「三島大社」・・・ 露店が出ていたが、呼び込みの声等は無く、とても静か・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大岡川の桜(1)・・・

弘明寺から蒔田まで・・・ いつもと違うお花見・・・露店はゼロ、飲食をする人もいない・・・桜の開花状況は8分咲きくらい?・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公園の春・・・

公園に向かう途中・・・ 「桜並木」の桜はまだ5分咲き位・・・ 公園の桜も5分咲き位・・・ 椿と桜・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普門院の枝垂れ桜(1)・・・

横浜・京急「上大岡駅」下車バスで「普門院前」下車・・徒歩3分位 「名木 枝垂れ桜」で有名・・ 「枝垂れ桜」は「ソメイヨシノ」より1週間ほど前から咲くとか・・・行った日には、すでに散り始めていた・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺(2)・・・*2019年4月

御室桜に代わって「八重桜」が咲いていた・・・ 「平成の大修理中に2度台風にあい、御室桜、杉、檜、松等 約100本が深刻な被害を受けた。」とパンフレットに記されていた。 御衣黄桜・・・黄緑色の桜 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高見の郷(奈良県東吉野)へ・・・*2019年4月

「吉野山」へ行った翌日1000本の枝垂桜の「高見の郷」へ・・・ 2019年の時点では、まだ広く認知されていなかったのか、「観光案内所」でも詳しい人が少なく・・・また、公共交通機関利用では、バスなどの本数が極端に少なく時間がかかった・・・ しかし、1000本の枝垂桜には圧倒されたました・・・ 近鉄大阪線「榛原駅」下車・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥千本口~西行庵(2)・・・*2019年4月

吉野山の桜は、下、中、上千本の見ごろは、ほぼ終わっていました。残る「奥千本」の桜に期待して・・・ 「奥に入った場所なので、団体観光客がなく静かな桜の名所です」また、「此処の桜は「白山桜」が殆ど」とか・・・地元の方の話 「西行庵」への道・・・ 木の伐採・・・以前来た時も見た、「木の伐採」何故?と思い、ネットで調べたところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建長寺・半僧坊

4月9日・・・ 遠くに「相模湾」が見える 「フジヤマ!」と言って、外国の人達が喜んでいた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建長寺の桜・・・その1

4月9日・・・・拝観料¥500         久しぶりの「建長寺」拝観。                  あちこちで「桜が残っていて良かったー」の声が上がっていた。         散り始めの桜もあったが、ほぼ満開。         「桜と寺」絵ハガキで見る様な情景が至る所で見れた。                …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more